Voice生徒の声

当スクールを卒業後に活躍している
卒業生たちからのコメントをご紹介


当スクールを受講される方は様々です。
キュアトリートメントサロンで働くスタッフが更に技術を学ぶために受講したり、
まったく別のサロンで施術していた方、個人でサロンを経営されている方など
受講のきっかけは生徒によって異なります。これから受講を考えている方へ
スクールを卒業した先輩方のコメントをご紹介いたします。
未経験の私でもすぐに現場で自信を持ってお客様に施術することができました。
私は男性でありますが、全くの未経験でスクールに参加しました。
以前は広告代理店に勤めていましたが、自分自身が体を壊したことをきっかけに、同じような境遇にある方々をサポートしたいと思い、転職を決意しました。
数多くあるスクールの中でも、表面的なものでなく、体の中から健康で美しい体づくりをサポートしていくというコンセプトに共感を持ち、キュアトリートメントを学べるスクールに通うことに決めました。
様々な方のお身体の不調を改善することを目的とするキュアトリートメントの施術は、決まったマニュアルはなく、全てオーダーメイド。お客様のお身体の不調がどこからきているのかを見極め、その不調を根本から改善していく高い技術を学ぶことができたので、未経験の私でもすぐに現場でお客様に自信を持って施術を行うことができました。

スクールはキュアトリートメントの生みの親でもある学院長自らが、実践形式で講義を行っています。エステ業界で長く施術者として活躍できるよう、体の大きさ、手の大きさ、指の長さなどから、一人ひとりに合った施術方法を細かく指導いただけます。
美容業界は施術者自身が怪我をして、現場から離れることが多いと聞いていましたが、そういった配慮もあったことで安心して通うことができました。
男性であり、全くの未経験の私でも、現在は店長としてお客様の身体のサポートをしていますが、お客様からもよく「ここの技術は違う」と嬉しいお言葉も非常に多くいただきます。
身体が健康になることで、人は劇的に変化します。ハキハキとして明るくなったり、仕事のパフォーマンスが上がったり、プライベートがさらに充実したり・・人の人生が劇的に変わっていく姿をサポートできるこの仕事には非常にやりがいを感じています。またそれを実現するためのしっかりとしたスキルを身につけられるスクールは、私にとってキュアトリートメントのスクールでした。
Oさん(当時 32歳)
マニュアルでは学べない、身体で覚える技術
マニュアルがない!その名目でキュアトリートメントを習得したいと思ったのがきっかけでした。最初は覚えることが大変でしたが、身体で覚えてしまえば頭で覚えるより忘れないと思います。
技術内容も濃く、わからないことなどすぐ解決してくれました。
スクールの内容も毎回違い「頭のトレーニングだ!!」学院長がおっしゃっていた通りマニュアル一辺倒ではないので毎回ドキドキでしたが勉強になりました。
私は腱鞘炎持ちで入学の際、それでもキュアトリートメントの技術だったら大丈夫だと言って頂けました。
最初は筋肉がつくまでは腕も痛い事もありましたが、今では本当に腱鞘炎だったの?と言われるくらいです。
四指でつかんでやるひじの使い方、ポジションなど身体をこわさない為の事も教えて頂けたことがすごく良かったと思いました。技術はとてもレベルが高く、未だにまだまだ勉強中ですが、卒業後キュアトリートメントサロン レミューに入社してお客様に入客するようになっても、技術チェックや勉強会など学院長自ら教えて頂けることで毎回モチベーションアップにもなっています。
Mさん(当時 37歳)
「頭で覚える」のではなく、疑問を「体験をして身につける」実践的なスクール
専門学校とキュアトリートメント協会のスクールの違いは技術にかける時間と内容です。私は美容の専門学校でエステを専攻しており、エステティック協会エステティック業協会の認定エステティシャンの資格を取得しました。資格を取得する為には、認定校で300時間の過程修了、又は3年間の経験実績が必須です。内容は、エステに関する学科(皮膚学、生理学、栄養学等)の座学が主で、技術は協会が提示する基本6手技の授業を行いました。座学で知識を得てからの技術だった為、暗記になってしまうものもあり、身体と結びつけるのに時間がかかっていました。
前職ではまつげエクステがメインでエステはなかなかできない環境だった為、スクールに入ることにしました。ここのスクールは技術を体に覚えさせてから「この凝りはどこからきているのか。」「ここが詰まってしまうのはなにが原因なのか。」という疑問をもとに知識をつけていくので「頭で覚える」のではなく「体験をして身につける」ことで覚えるのが苦手な私でも、納得ができて、すんなり体に入ってくる感覚がありました。
またそういう体験をすると、どんどん知りたくなり勉強したことは、すぐお客様に言いたくなるので、これでもか!という位に色々なお客様に話してしまいます。(笑い)
なにより学院長がモデルになって、圧のかけ方や体の使い方を細かく指導してくださったので忘れる前に修正でいたというのが1番良かったです。技術や知識の身に付き方は人それぞれだと思いますが、筋膜の知識や健康な体づくりを根本とし「体で覚える」スクールはなかなかないと思いますので、参考にしていただけたら幸いです。
Iさん(当時 26歳)
技術以外でも食事や睡眠などのトータルアドバイスができるようになりました
スクールに入ろうと思った理由は、キュアトリートメントの技術を体験させて頂いたときに今の自分の技術との差を思い知ったからでした。
しっかり筋肉をとらえ体が変わっていくのを直ぐに実感する事が出来き、それを分かりやすく解説して下さる施術してくださった方の姿を見て私もこうなりたいと強く思いました。体の現状を説明頂きその知識の多さにも驚き、このキュアトリートメントを学べるスクールに入ってもう一度一から技術と知識を学ぶ必要性があると強く感じたからでした。
スクールに入ってからは、体の使い方など基本的な事から色々な手技を学びました。自分の体の使い方ひとつでマッサージの質も全く変わってくる事、これまでほぐせなかった滞りを流す技術を教わるにつれて楽しさとやりがいを感じて行きました。
技術以外にも食事や栄養についても沢山教わりました。その知識をお客様へのアドバイスとしてお話しさせて頂いています。またスクールでは学院長が生徒一人一人をしっかり見て下さり、その特徴やレベルに合わせて手や体の使い方など丁寧に教えて下さいますので、ついていけるか心配…など不安に思うことはありません。
分からない事はどんどん質問して確実に自分の技術、知識として取り込んでいける環境だと思います。
スクールで学ぶことによってお客様の体の見方、食事や睡眠、運動についてまでもトータルでアドバイスを行うことができます。
もちろん個人の勉強も不可欠ですが、不明な点は先生や先輩方に質問して深めていく事も出来ます。その知識や技術を活かして元気のなかったお客様が施術後には笑顔になって頂いた時の喜びはとても大きなもので、誇りをもって仕事をする事が出来ています。
スクールでしっかり学び、その知識や技術を活かして一人でも多くのお客様を笑顔にしてみませんか。皆さんと一緒に仕事が出来るのをとても楽しみにしています。
Mさん(当時 34歳)
スクール生一人一人の、体型や力の強さに合わせた適格なアドバイス
私は以前他サロンでエステのマッサージを6年間していました。
技術の向上の為にスクールに参加しました。いざ参加してみると今までのマッサージの手のクセ、体の使い方を指摘されました。
いつもマッサージが終わるとヘトヘトになっていましたが体重のかけ方、重心移動など基本から丁寧に教えて頂きました。そのおかげでいくら施術をしても疲れにくく、疲れて集中力が途切れることもなくなりました。
年齢を重ねてもずっと施術ができる体で入れるのでスクールに参加して良かったです。
学院長がスクール生一人一人の体型や手の大きさ、力の強さを見てその人がやりやすい方法をアドバイスしてくれる。
一般的なスクールはインストラクターが話す事をじっと聞いて、聞いたことをノートに取っていく流れがおおいですが、このスクールは何故人の体でこういう症状がでるのか「どうしてだと思う?」とスクール生に投げかけてなど考えるクセをつけてくれる。
人体のメカニズムがよく分かる!自分の考えた事を周りに発信する訓練もできる。質問が質問を呼びヒートアップすることもあります。全然眠くならないです(笑)
Nさん(当時 27歳)
卒業後でもいつでも相談にのってくれる。熱心な指導に感謝しています。
私はしっかりとした技術を学べるところ、自分の身体を傷めない施術法を学べるところ、という点でキュアトリートメント協会のスクールを選びました。
お客様のお身体を任せていただく上で必要な知識はもちろんのこと、技術の修得が曖昧にならないよう、毎回復習をします。
スクール生同士が相モデルになることで、受けた時の感覚を覚えながら、一つ一つ身につけていきました。
キュアトリートメントの技術はお客様の身体に合わせた技術ができるのでお客様の満足度が違います。
卒業後も不安があればいつでも相談に乗ってくださるので安心です。
時には笑いあり、涙あり・・・愛のある熱心なご指導に大変感謝しております。
Oさん(当時 41歳)
即実践に役立つレッスンで、オーダーメイドの技術を学べる。
私はマッサージ経験がほぼ未経験の為、一から勉強したくスクールに通いました。
まず驚いたのが即実践に役立つような技術練習に特化している点です。座学ばかりではなく技術練習が主として学べるので身につくのが速いです。
またマニュアルはなく、体の絵の描いた白い紙に自分で書き込み、自分専用のマニュアルを一から作っていくというスタイルです。
お客様一人一人の身体が違うように私たち技術者も同じ人間はいません。手の形、身長などの身体つき、一人一人の違いを活かしながら最適な施術方法が学べます。
最初は身体の使い方がわからなく、つまづいた時もありましたが、その都度学院長の的確な指導により自分にとってのベストなポジショニングなどがわかるようになります。
スクールの雰囲気は、わきあいあいとしてますがやるときはやるといったメリハリのある雰囲気です。
技術練習中世間話をする時もあります。そんな時でも施術の手は止めてはいけないので、手だけではなく耳や目や口、身体全部を使って学べます。これはスクールを卒業してお客様に入客させて頂きコミュニケーションをとる際とても役に立ちます。
教科書の内容をただ覚えるだけではなく、お客様にも施術者にも一人一人合ったオーダーメイドの技術が学べます。もちろん座学など基礎となる知識も学べるので、基本に戻ることもできます。
ここまで即実践に役立つスクールはあまりないと思います。
Sさん(当時 30歳)
お客様に的確なアドバイスができるようになりました。
今まで、エステや指圧、ストレッチのマッサージ経験はあるのですが、いま一つ体のしくみや、お客様へのアドバイスの仕方が解らなかった。
今回スクールに進もうと思い、学ぼうと思いました。
スクールが始まるとまずは自己紹介、お部屋のセットなど皆で分担しながらセットします。
・解剖学や生理学の勉強の知識が身に付く事。
・マッサージの練習は手の使い方ひとつひとつを丁寧に出来るまで教えて頂く事ができます。
・知識や技術があると、卒業後お客様に的確なアドバイスや喜んで頂ける様な施術が出来るので私自身も成長できます。
Fさん(当時 34歳)
知識のない未経験の私でも、わかりやすく丁寧な指導でした。
未経験からはじめ、身体の事もよくわからず、何の知識もない私でしたが、スクールでは人間の身体の事、筋肉学や筋膜についてはもちろん、栄養学やサプリメントなども細かくわかりやすくご指導いただきました。
各知識を色々な角度から説明していただけるのでたくさんのパターンを得ることができます。
スクールは学院長がモデルとなって下さったり、生徒同士、相モデルとなり学院長が指導下さったり、その都度臨機応変に対応して下さる。
身体に触れ筋膜をとらえアプローチする。とても難しく最初は少しとまどっていましたが、学院長のわかりやすく丁寧な直接のご指導で徐々に筋膜をとらえる事ができ、不調の原因を探っていく事ができるようになり人間の身体の奥深さにとてもおもしろみを感じ、もっと学びたい、知りたいと思えるスクールでした。学び、知識を得る事で、自分自身の身体を意識できるようになり、食事や運動、生活習慣を見直す事ができ、日々健康に向かい、疲れにくい、病気しない身体へと変化していきました。身も心も元気になれるそんなスクールです。このスクールで学んだ事全てを活かし今後はお客様により多くお伝えし、たくさんの方々に自分本来の美しい姿を取り戻していただきたいと思っております。
Hさん(当時 38歳)