Curepistキュアピストとは?

キュアピストとは、

キュアトリートメントを
提供できる人


キュアピストになるための技術的な条件は、2つあります。

1.すべての部位の施術ができる
2.オーダーメイドで施術できる

すべての部位を触って「わかる」ことが条件



人の体はすべてつながっています。
たとえば、上半身のコリや痛みの原因が、下半身にあることもあります。

キュアピストに必要な力は、お客様が自分では気付けない本当の原因を探るために、
体のすべての部位を触り、体の状態を判断できる力です。体のすみずみまで手で触り、
体の状況を判断していくことは、病院での健康診断のような役割にあたります。

直接手で触診し、体の状況を判断できてはじめて、そのお客様の要望をかなえるための
効果がある施術プランを組み立てていくことができるようになります。

人の体はそれぞれ違いますので、たったひとつのマニュアルに沿って
キュアトリートメントを提供することはできません。現場でお客様の目的や希望を伺い、
そのうえで体のすみずみまで手で触り、体の状況を判断したうえで、そのお客様の体に
必要な技術を提供していくことがキュアピストに求められる力です。

しかし、技術を提供することだけが、
キュアピストの仕事ではありません。

お客様が本来の健康体を取り戻すためには、月に1度のキュアトリートメントの
施術だけではなく、残り29日の過ごし方にも関わっていく必要があります。

体の流れを良くするためにキュアトリートメントの施術効果は大きいですが、
日常で食べるものや、体を動かす習慣がまったく同じままでは、
体に良い変化を起こし続けていくことはむずかしいです。

そこでキュアピストには、高い技術力で施術を提供すると同時に、お客様の体を
本当に良くするための日常生活にも関わっていく力が必要になってきます。
技術・食事・運動のキュアトライアングルをトータル的にサポートする
技術だけはなく、技術・食事・運動の3要素をサポートできることが、
お客様の体に変化を起こすために必要なスキルです。

特に、食事と運動に関わっていくことは、お客様の日常生活に深く関わることに
なりますので、サポートをするために気遣うべきポイントが出てきます。
もちろん、来店されるときにコミュニケーションを深め、お客様との信頼関係を
作っていく力もキュアピストには求められます。

キュアトリートメントでは、「ストレスは敵」です。



私たちは体を良くするためにお客様と関わっているので、体に良くないことは極力避ける
必要があります。ストレスは確実に、体に悪影響を与えてしまいます。

食事や運動に関わる中で、お客様がストレスを感じないようにアプローチを提案していく
必要があります。短期的にうまくいくアプローチでは不十分です。長期的に、習慣として
食事や運動への意識を変えていただく力がキュアピストには求められます。

たとえば、世の中には毎年毎年、新しいダイエット法が登場していますよね。
〇〇式ストレッチ、△△食事法、何か器具を使った運動など、新しいダイエット法が次から
次に出てきます。しかし「やせたい!」という人は全然減っていきません。
つまり、実際にやせることに成功している人が少ないわけです。

新しく出てくるダイエット法が間違っているのでしょうか?どうしてみんな、
体重を減らし、理想の体を手に入れていないのでしょう?

答えはものすごく単純です。
『みんな続けていないからです。』
おそらく正しいダイエット法はたくさんあります。やれば結果が出るダイエット法です。
でも、みんな続けられないから成功しない。やり続ければ必ずうまくいくはずです。
ただ、続けられない。継続できない。

だからこそ「続ける」ということが、とてもとても重要になってきます。
逆に言えば、続けることができれば、体は良くなっていけるということです。

もし、とても効果のあるダイエット法をスタートしたとしても、継続できなかったらどう
なるでしょうか?継続できない自分にストレスを感じてしまうのです。「自分はダメだなぁ」
「また上手くできなかった」と自分自身を責めて、ストレスを抱えてしまうのです。

せっかく体を良くしようとしてはじめたのに、悪い影響を受けてしまっています。

だからこそ、ストレスなく継続できるようにお客様を導いていくこと。
これもキュアピストの大事な仕事です。
お客様に継続して通ってもらうためには、キュアピストは
技術を提供する職人であり、アスリート、表現者、エンターテイナーでもあるべき
技術・食事・運動の3つを継続してもらうためには、
お客様に「楽しい」と感じてもらうことが重要です。

まずは、月に1度の施術に来て頂ければ、キュアトリートメントの技術を体に提供できます。
そして、食事についても、運動についても、モチベーションを高めていく知識やエピソードを
施術の中で提供することもできます。

一般的に『良薬口に苦し』で体に良いことはつらいことが多いですが、
私たちの技術は逆で「気持ちいいマッサージをしているうちに、体が良くなっていく感覚」を
お客様に感じてもらえる珍しい手法で、これを認識してもらうことが大事になってきます。
さらに、三ツ星レストランやディズニーランドに行くのが楽しみなように、お店に通うことが、
お客様にとって楽しみになるようなエンターテイメント性を演出する事も重要です。

たとえば、レストランでも、決して料理の味だけでお客様に価値を提供しているわけでは
ありませんよね?味がおいしいことは当たり前なのです。私たちキュアピストで言えば、
良い施術・良い知識を提供することが当然なのと同じです。

どのように料理を食べる時間を楽しんでもらうか?
お客様が絶えないレストランは、そこに工夫を重ねています。
たとえばインテリアや音楽などで居心地の良い空間を作ったり、接客技術、
お客様との会話なども重要なポイントになってきます。

私たちキュアピストは、施術を通してお客様に楽しい時間を提供することも、
価値のひとつだと考えているのです。
キュアピストがお客様の満足度をはかる基準とは…?
キュアピストは技術を提供するときに、
お客様に楽しんでもらわなくてはいけません。
そうしないとお客様が体に良いことを継続できないからです。

継続できないと、体に良い変化が起きることも続かず、
キュアトリートメントの目的を果たすことができなくなります。

そこで、わたしたちはひとつの基準を設けています。

「施術中に、お客様を寝かさない」



もちろん、不眠症、寝不足の方など例外はありますが、
これが、キュアピスト全員が持っている共通の基準です。

よく「気持ち良くてつい寝ちゃった」という声を聞きます。
しかし、キュアピストはお客様を基本的には寝かせません。

何をされたかわからないからです。何をされて自分の体がどう変化していったのか。

その劇的な変化に対する感動をお客様と一緒に共有する。それが、お客様にとって
私たちのお店に通っていただける価値を初めて見いだせることだと思っています。

お客様の満足度を高めるために、「何を求めているのか」を徹底的に考えて施術を行う。
そして、お客様が「理想の自分に変われる夢」を持てるような施術を通しての表現、
エンターテイメントを提供することが極めて重要な姿勢です。お客様に寝られていては、
それは伝わりません。

その結果として、お客様は楽しさ・喜びを感じて、継続して通いたくなるのです。

お客様の体を良くして、豊かな人生をサポートするために、
私たちキュアピストは頭と体と心を常に磨き続けていくことが求められます。
「キュアピストはお客様と共に進化していける、人生を賭ける価値のある仕事」
この言葉は、理事長の岩佐の言葉です。
キュアトリートメントを開発した理事長の岩佐は、今も現場でお客様に施術を行っています。
スタッフに任せることも可能ですが、自分で直接お客様の体に触れ、気付きや発見をもとに
常にキュアトリートメントを進化させています。

新しい気付きから生まれた技術は、他のお客様への施術にも取り入れていきます。
ひとりのお客様の体から頂いた新しい気付きは、他のお客様の体を良くすることにもつながります。
岩佐はこのように、キュアトリートメントを今でも進化させ続けてきています。

あなたがもし、キュアピストを目指すのであれば、
まずは高い技術力の習得に力を注いでもらうことになります。

高い技術力とは、お客様のからだ全身を触り、必要な施術方法を見極め、
それを実践する力です。
現場での経験を積むうちに、お客様を一目見ただけで、その方の体の状況を予測できるようになってきます。

歩き方、顔色、姿勢、筋肉の付き方、骨の動き方、体の動かし方・・・。
パッとみただけで、どのような生活をされているのかもわかるようになってきます。
このレベルまでくると、お客様にかなり喜んでもらえる力がついているので、
仕事が本当に楽しくなってきます。あなた自身の日々の生活も、充実感のある毎日になっていることでしょう。

キュアピストは、一般的なエステが提供しているサービスを越えて、
これからも新しい分野を切り開いていく仕事です。
常にあなた自身の進化を追い求めることができ、そして、その進化がお客様の豊かな人生につながっていく。
人生を賭ける価値がある仕事だと私たちは考えています。

あなたと共に、キュアピストとして進化し、
お客様の豊かな人生をサポートしていけることを心から楽しみにしています。

『キュアトリートメント技術 を 極める』

3つの技術レベル&資格認定証

Course

まずは、基礎コースの「キュアピスト養成講座」または「トライアルコース」をお選びください
「キュアトリートメント」を基礎から学べるコース。
全身施術の技術や、筋肉学、生理解剖学、衛生学の知識を学び、一人前のキュアピストとして施術を行えるようになれます。

Skill up Lesson

キュアピストとして更なる技術向上を目指す方向けの講座もご準備しています。「キュアピスト養成講座」を受講後の講座になります。
Senior Curepistシニアキュアピストになるには?
マタニティトリートメント
対象:キュアピスト資格を取得された方
キュアピスト養成講座の内容に加え、マタニティトリートメントの専門的な技術、知識を学ぶことで1ランク上のキュアピストになれます。
Master Curepistマスターキュアピストになるには?
シニアキュアピスト資格を取得された方が対象
「筋整膜トリートメント講座」「筋整膜トリートメント講座」「操体法講座」の3つの講座で、高度な技術を習得した方だけが得られる最上位のキュアピストです。

スクール卒業後の活躍できるステージ

高度なテクニックを持つキュアトリートメントは、様々な業界から強く求められています。
国際キュアトリートメントスクールの養成校で学んだ知識や技術を活かせる場は多岐にわたります。

日常生活の中で自分や家族、友人の生活向上を活かすことは
もちろん、エステやスポーツジム、ホテルなどへの就職に役立ったり、
将来的には開業して独立することだって夢ではありません。
セラピストとしての技術を活かせる場を自分ひとりで探すのは大変ですが、

国際キュアトリートメント協会の養成校では、一人一人の希望に合った道を進めるようサポート。
修了後の心配もせず、安心して学習に集中できます。

当スクールを受講した先輩スタッフの声



お客様に合わせた、トリートメントが可能になりました


以前私は他のスクールに通っていましたが、
技術に自信が持てなくて国際キュアトリートメント協会のキュアトリートメントスクールに入りました。
内容はほぼ実技中心でとても濃い内容でした。
先生からは、実際、お客様に入ってお客様の主訴等をどう対処していくかなど色々教えて頂きました。
そのおかげで、お客様から『脚のむくみに悩んでいて…』『肩こりがひどくて…』等々、
そのお客様に合わせてトリートメントができるようになりそして、
私の最大の課題の圧の強さがこのスクールに入って入るようになった事で、
自信のなかったトリートメントも今ではお客様に喜んで頂ける様になりました。
先生にはとても感謝しております。卒業しセラピストとしてスタートがきれたので、
これからも先生から色々教えて頂いた事を頭に入れながらお客様に満足して頂けるセラピストとして頑張っていこうと思っています。
ありがとうございました。