Birth storyキュアトリートメント誕生秘話

「エステ」であることをやめよう。
「エステ」のままでは、たくさんの人を救えない。



理事長である岩佐由美が協会を作る前、初めて起業したとき、
レミューというエステサロンとしてスタートしています。

一般的なエステと同じように、女性の美しさをサポートするための
お店として始まったのです。
独立後は実力を試すために、10年間は広告を打たないと決めていました。
「お店が潰れてしまったら、世の中に必要とされていないことの証拠だ」と
考え、すっぱり諦めようと決めていました。でも、だからこそ必死でした。

どうしたらお客様の体をキレイにできるのか?
どうしたらお客様が喜んでくれるのか?
どうしたらお客様がまた来たいと思ってくれるのか?

様々な技術を学び、知識を学び、お医者さんたちの話もどんどん聞きに
いきました。良いと感じたものは、何度も練習して吸収して、施術に組み込む
ことを続けました。とにかく提供するサービスのレベルをあげて、
お客様に喜んでもらいたかったのです。
そんなある日、お客様からこんなことを言われました。

「ここはエステとは違う。体を改善しに来るところだと思っているの」
帰り際の何気ない一言でした。
しかし、このときに、エステサロンのままではいけないことに気付きました。
「ふつうのエステはもうやめよう」と。

女性の持つしなやかな美しさも、男性の強く頼もしいエネルギーも結局は、
体が持つ本来の機能が充実しているかどうかなのです。
肌荒れも、疲れやすさも、体の中のどこかの機能が低下しているだけなのです。

しかし、お店の施術だけでは、本来の機能改善は難しいと考えています。
日常的にケアをして、体のコンディションを整えていく必要があります。

具合が悪くなってから病院や治療院に行くのではなく、虫歯にならないように
毎日歯磨きをするように、日々の体のケアを習慣にすればいいのです。

キュアトリートメントは、
1ヶ月は効果が持続する技術を提供しています。

忙しい現代人は、プライベートの時間をつくることが難しい方が多いです。
だから、キュアトリートメントでは、1ヶ月は効果が持続する技術を提供しています。
たとえば、深筋膜(筋膜の奥のほう)へのアプローチへの技術があります。

体の血流が良くなれば、根本解決になる『機能改善』に向かっていきます。
体内の滞りは、筋膜が硬まってしまい、血流を圧迫していることも原因のひとつです。
その課題を解決する手法として、最近は筋膜リリースという技術も世の中に出てきています。
しかし、深筋膜(筋膜の奥の方)までアプローチして、根本的な血流の改善をできる施術者は、
まだまだ少ないようです。是非、スクールで技術を身につけ、お客様の体の機能改善をしてあげて欲しいです。
新しいテクノロジーや、毎日の現場での発見・気付きの中で、
キュアトリートメントは今なお進化し続けています。
女性向けのエステとしてスタートしましたが、
今では男性にも認知されてきています。
最初は男性も女性も兼用のサロンとして運営をしていました。
当時はクチコミだけでしたから、来てくださる男性も安心して
ご来店くださっていました。

そして男性のお客様は特に、仕事の成果が変化することで、
キュアトリートメントの効果を感じている方が多いのです。
ご自身の仕事に対してプロ意識の高い方たちが、いつも100%の力で
仕事に取り組むために、キュアトリートメントを活用されています。
体のコンディションと、仕事の成果が直結していることに気付いてらっしゃるわけですね。

女性・男性どちらにも、本来の機能を取り戻した体で過ごしてもらえるサービスを
提供することは、本当に価値のある仕事だと日々感じています。

エステサロンとしてスタートした私たちは、体のメンテナンス法であるキュアトリートメントの
普及を通して、豊かな人生を生きる人を増やしていけると夢を見ています。
これを読んでいるあなたと一緒に、ひとりでも多くの方々の、
『豊かな人生づくり』に貢献できることを、心から楽しみにしています。

キュアトリートメントでお客様に手にしてもらいたい
『豊かな人生』とは?



私たちが考える『豊かな人生』とは、

1.仕事で自分の持っている能力を最大限に発揮する
2.プライベートも元気な体で、自分に自信を持って心からの笑顔で楽しむ


この2つを日常的に成し遂げ、充実感を味わえる暮らしです。
『本当はできることができないこと』が一番ツラいこと。

どれだけスキルを身につけ、磨き上げていても、ベストの体調でなければ
その力は発揮できません。どれだけ勉強しても、テストの日に40度の熱が
出てしまったら、せっかく勉強したのに力を発揮できないのと同じです。

つまり、元気かどうかで最大限の能力を発揮できるかが決まるわけです。
元気は日々の体のコンディションを整えているかどうかで決まります。

アスリートは試合で100%の力を出すために、日々トレーニングをして、
毎日のコンディションを整えています。プロという意味であれば、
アスリートもそれ以外の仕事も同じです。日々の仕事で、持っている能力を
最大限に発揮するためには、体のコンディションを整える必要があるのです。
体の機能が正常にはたらき、コンディションが良いと、
頭の回転も全然ちがいます。疲れた体でボーっとしているよりも、
コンディションがいいときのほうが数倍は良い仕事を、効率よくやり切ること
ができます。能力を最大限発揮しないと、仕事をやりきっている感覚が
薄くなってしまいます。仕事で能力を発揮し成果をあげることは、自分の命に
与えられた使命を果たしている満足感があります。

そういった『充実感』があって、そのうえでプライベートで遊ぶから、
心からの笑顔が出てくるのです。充実感から生まれる、心からの笑顔がある人は
やっぱり同性異性に関わらず、魅力的な人間ですよね。
能力を発揮しやりきるためには、絶対に体のコンディションが良くないとダメです。
そのために、キュアトリートメントを生活に取り入れ、調子の良い状態を
作れるようにする。「もっといい仕事ができたのに」と思いながら過ごすのは、
本当はつかめる満足感を逃しているようなものです。仕事への素質や才能ももちろん
重要ですが、体調が良くないと持っている力を発揮できません。
その点を理解して欲しいと思います。

私たちは多くの人に、幸せで豊かな人生をつくってもらうためにも、
体のコンディションを整えることができるキュアトリートメントを
広めていきたいと考えています。